スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビンラディン殺害される。戦争やテロで喜ぶ者は狂っている。

国際テロ組織アルカイダの首領ビンラディンが殺害された。
あの9・11から約10年。

私は、
あの日、
仕事場でその速報を知った。
テレビから流れる映像に、
背筋が凍る思いであったのを今でも忘れない。

どんな主張であっても、
人間の生命を脅かすものでは、
その主張は、
当然として受け入れられないものであり、
いくらその主張に対して、
正当性を訴えたところで、
それは間違いであると断じたい。

戦争やテロ、
それを遂行するものには、
様々な背景がある。
宗教、政治、利権…

戦争やテロを起こすのも人間、
それを阻もうとするのも人間。
私達は、
戦争やテロを起こす、
人間生命の闇を見抜き、
その闇と戦わなければならないのだと思う。
その戦いは、
いわば終わりなき戦いかもしれないが、
血を流すことなく、
傷つけることなく、
闇とは真逆の、
光ある人間本来の姿へと導かなければならない。

「戦争やテロで喜ぶ者は狂っている。」

このブログで、
そうはっきりと私は訴えたい。

(参考記事)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110502-00000061-jij-int

本当の戦争の話をしよう (文春文庫)



スポンサーサイト

テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

ピッパ・ミドルトンさんが人気急上昇。ゴシップの餌食にならないように…

昨日は、
イギリスのウィリアム王子とキャサリン妃の
ロイヤルウエディングの話題で持ちきりでしたね。

私もテレビニュースで拝見してましたが、
ダイアナ妃の時と比べると、
半分の規模であったらしいですが、
やはり豪華でしたよね。

そんな中、
ネット界では、
キャサリン妃よりも、
花嫁の付添い人であった、
妹のピッパ・ミドルトンさんに、
人気があったようで、
書き込みが殺到したようです。
ピッパ・ミドルトン
実は私も、
キャサリン妃のドレスの裾を持つピッパさんに目がいきました。
純白のドレスを着こなし、
すっと立つ姿は艶やかでしたね。
見とれてしまいました。

しかしながら、
その美しさゆえ、
ゴシップの格好の的になるのは、
間違いないでしょうけど、
あのダイアナ妃のような、
痛ましい事件にならないように願いたいですね。

(参考記事)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110430-00000012-flix-movi

ウェディングで選ばれた、
ドレスのブランドに興味を持たれた方は↓

Alexander Mcqueen: Genius of a Generation



テーマ : 東北地方太平洋沖地震
ジャンル : ニュース

最新記事
カテゴリ
プロフィール

トトさん

Author:トトさん
40代サラリーマンの私。やっぱり世の中の動きって気になりますよね。私もその一人です。だからヤフーニュースのチェックは欠かせませんね。

月別アーカイブ
おすすめ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。