スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震災復興税に岩手県知事が難色。正直に簡単にやろうよ。

このたびの東日本大震災は、
被災された方・地域だけの問題ではない。
それはよく分かっているつもりだ。

これだけの被害からの復旧・復興なのだから、
1人でも多くの力が必要だろう。

しかし、
復興構想会議の議長が提示した「震災復興税」構想には、
すぐさま手を挙げて賛成できない。

その理由は、
岩手県知事が、
岩手の物産品購入などを通じた支援を求めている立場から、
「普通、増税すれば消費が低下する」と述べているように、
増税すれば、
それだけ家計の財布の紐は締められ、
消費が控えられる。

テレビのニュース番組を見ていると、
公務員の給料削減や高速道路無料化の廃止で、
数兆円の財源が確保されるという。

素人考えだが、
出すところは出し、
締めるところは締める。
ただこれだけでいいのではないか。

マニフェストへのこだわりより、
蓋を開けてみれば現実は違ったと、
正直に告白し、
その上で進路の修正なり訂正を加える。

なぜこんな簡単なことができないのだろう…

体曲がれば影斜めなり。

(参考記事)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110415-00000096-mai-pol
関連記事

テーマ : 東北地方太平洋沖地震
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

トトさん

Author:トトさん
40代サラリーマンの私。やっぱり世の中の動きって気になりますよね。私もその一人です。だからヤフーニュースのチェックは欠かせませんね。

月別アーカイブ
おすすめ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。