スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島第1原発、半年から9ヶ月で収束見通し。もしかしてマニュアルストーリーなの?

国民は蚊帳の外と、
政府のやり方を先日批判したが、

ここにきて、
具体的な期間を盛り込んだ、
原発事故収束の見通しが、
枝野官房長官の口から出た。

詳細な内容の会見は、
本日午後から行われるというが、
注視してきたい。

しかしながら、
半年から9ヶ月の見通しだと言うが、
この1ヶ月、
国民に対して何ら具体的な情報を与えず、
いきなりの期間の明示だ。

「えっ?」って感じた方も多いのでは…
私もその1人です。

レベル7まで上げられたにもかかわらず、
こんな短い期間で収束するのだろうか?

原発事故レベル7の真実は、
やはりトップシークレットなのか?

実際に被害に遭っているのは国民なのに、
「蚊帳の外」状態は変わらない。
避難地説明行脚も、
マニュアルストーリーに基づいた、
パフォーマンスに過ぎないのか。

(参考記事)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110417-00000513-san-pol



関連記事

テーマ : 原発事故
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

トトさん

Author:トトさん
40代サラリーマンの私。やっぱり世の中の動きって気になりますよね。私もその一人です。だからヤフーニュースのチェックは欠かせませんね。

月別アーカイブ
おすすめ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。