スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菅首相、予算委員会の答弁に苦悶。今やるべきことを議論して欲しい。

参議院予算委員会での
菅直人首相の答弁の様子が報じられている。

このたびの東日本大震災への対応への、
野党からの追求が目に付く。
それに対する菅首相の答弁への非難。

たしかに、
政府の対応を検証することも大事であろう。

しかし、
私が思うのは、
そんな追求の質問と答弁を繰り返している間も、
被災地では避難生活が続き、
庶民の自力による復旧活動が続いている中で、
そんなことを今やるべきなのかということだ。

責任があるということが、
はっきりしているのなら、
ひとまず項目として置いておき、
スピードを持って、
今手を打つべきことをすることが先ではないか。

義援金の一刻も早い支給。
インフラの復旧。
瓦礫の撤去。
行方不明者の捜索。
原発の詳細の掌握。
挙げればきりが無い。

具体的なこんなことを、
予算委員会で議論し、
知恵を出し合ってほしい。
そう強く思う。

(参考記事)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110419-00000170-yom-pol
関連記事

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

トトさん

Author:トトさん
40代サラリーマンの私。やっぱり世の中の動きって気になりますよね。私もその一人です。だからヤフーニュースのチェックは欠かせませんね。

月別アーカイブ
おすすめ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。