スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピッツ草野さん、急性ストレス障害。心のケアも急務。

震災による被害は、形あるものだけではない。
心に受けた傷も被害と言えると思う。

4人組ロックバンド・スピッツの草野さんが、
急性ストレス障害という病名で3週間の療養とのこと。
予定されていたツアーも4公演が見送られた。

急性ストレス障害になった原因として、
11日に発生した東日本大震災の大きな揺れそのもの、
そして、連日報道される被害の甚大さや
福島第1原発の深刻な状況などに過度なストレスを受けたことだそうだ。

地震の揺れも怖かったと思うが、
メディアで報道される目を覆いたくなる被害の映像は、
心にインパクトとしてかなり強烈ですよね。

私の子供たちも、
「もう見たくない」と言ったぐらいですから。

そう考えると、
建物や住居などの復旧・復興とともに、
今回の震災で受けた心の傷に対する心のケアも急務だろうと、
このスピッツの草野さんのニュースを読んで思いました。

大人でも障害がでるのだから、
特に子供たちやお年寄りの方たちの心のケアが大切じゃないだろうか…

(参考記事)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110328-00000300-oric-musi
関連記事

テーマ : スピッツ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

トトさん

Author:トトさん
40代サラリーマンの私。やっぱり世の中の動きって気になりますよね。私もその一人です。だからヤフーニュースのチェックは欠かせませんね。

月別アーカイブ
おすすめ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。